2ntブログ
乳之書
エロフィギュアよ、エロ漫画よ! 日本で一番パイズリを書いている巨乳作家・鏡裕之の官能文化論。
『巨乳ファンタジー2』、好評発売中!

↓パイズリで30頁連続!? 日本でNo.1の巨乳フェチ小説!↓
 
みつや『萌乳』
 先月8月18日はビッグな新刊が2つ出そろう日であったが、その中で最も鏡が注目していたのが、みつや『萌乳』である。その乳房の形状と乳首の描き具合から、「この作者は、なんちゃってオッパイ星人でもただのオッパイ好きでもなく、オッパイ星人じゃねえか?」と思っていたのだが、睨んだ通りであった。
萌乳
 オッパイフェチものは、ただオッパイへの描写(具体的なオッパイへの愛撫)があればいいというものではない。そんな唯物主義で事足れりという世界ではない。オッパイの愛撫だけでなく、そこにオッパイへの欲望があって初めて成立するものだ。そして、『萌乳』には、オッパイへの欲望があふれまくっている。
 憧れの生徒会長とエッチするお話がある。服の上からオッパイを揉み寄せ、たぷんと離し、今度は服を脱がせて下から揉みあげ、たぷたぷと弾ませ、さらにぎゅうっと揉み搾る。そして、しゃぶりつく。乳首を口に含み、吸い伸ばす。合計8コマ。その乳揉みに使われたアングルや視線が、すでにオッパイ星人なのだ。オッパイへの欲望がつまっているのだ。かわいいキャラ大好きのオッパイ星人には、超お薦めの一品だ。
 ただ、残念なのはオッパイを吸うシーンが、全編通してほぼ同じアングルであること。次巻では、乳吸いの多様性を期待したい。
萌乳


最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 乳之書. all rights reserved.